FC2ブログ

08/30

最近の収穫とか

★16 わがままプリンセス AAA
地力がつくまでは大変だが、地力が上がればスコアの出やすい素直な譜面になる。曲も好き


★18 東の国のFLYINGPAPARAZZI! ハード
一生無理かと思っていたが、正規or鏡当たりだと聞いて、やってみたら普通にできた。自分より上の人のアドバイスは本当に参考になる


★20 Lewisia,★21 Plastic Mind,★21 ZEUS ハード
今日(08/30)はアップを5分程度でやめて直ぐに高難易度に取りかかったが、これが良かったみたいでいくらかハードできた。しっかりと譜面を認識できかつ脱力が上手くいった気がしたので、この感覚を忘れないようにしたい。当たり譜面だった気がしなくもないが




今日のリコメンド:★21.34
スポンサーサイト



筋トレ

数ヶ月前から、私は自宅で簡単な筋トレをやっている。打鍵速度が上がればいいなと思ってやっているし、自身の貧弱な体を今より強くしたいとも思っている。

で、実際に効果が出ているのかというと、よく分かっていない。筋トレ器具は全く使っていないし、プロテインも摂取していないので成果が出にくいのかもしれない。ただ、腕立てや腹筋を連続でこなせる回数は増えてきている。


筋トレにおいて徐々に負荷を上げるというのは、限界的練習における「comfort zoneの外に出る練習」と似ている。
また筋トレには「超回復理論」というものがあり、これは音ゲーにおける「放置効果」と似ている。これらの関連性も調べていきたい。


08/29追記
超回復理論についてはネットでは意見が分かれている。私はとりあえず効果があるものとして捉えてる。
また、私が筋トレの参考にしているサイト(Twitterアカウント)は、ついったーでもいっしょにとれーにんぐ@isshonitraining)である。初心者向けなので無理なく始められた。イラストも良い

上達法

私はKONAMIの音ゲーのサウンドボルテックス(以下SDVX)も好きで、2年程前からプレイしていたが、最近はある検証を兼ねてプレイしていた。

いきなり話が変わるが、私のBMSの練習法は『限界的練習法』というものに基づいている。この練習法について簡単に説明すると、「どのような分野でも才能の有無関係なく、その分野で超一流になれる」練習法である*1
ということなので、もちろんBMSにも応用可能である。このことに関しては先駆者がいるので、その方の記事を載せる。

発狂皆伝への道 by厄
http://d.hatena.ne.jp/omkjms/20160721

この考え方のおかげで大いに地力を伸ばすことができたので、氏にはとても感謝している。実際に関連書籍を借りて読んだりもした*2

ここでもう一度振り返って考えると、この練習法がBMSに適用できるなら、SDVXにも適用できるはずである。単純な最高段位への憧れと、何故かTwitterのフォロワーに暴龍天が多いというのも相まって、モチベは十分にある*3。目標を暴龍天として、私の今まで歩んできたBMSを振り返り、自分なりに練習法を考えてみた。




(多少SDVXに関する知識があると望ましい)
まずは、得意・苦手分野の把握から始めた。私の得意分野は、縦連・BTのみの乱打(例:大宇宙)・アナログデバイス(以下つまみ)のみの発狂(例:ジョーク)である。逆に苦手分野は、FXの絡む乱打・出張・片手処理である。高難易度になるにつれこれらの要素は増え、私は非常に苦労した(している)。
苦手分野が分かったので、次はその対策である。私がBMSを始めた理由は、「お金をかけずに地力を上げて皆伝を取りたい」のみである。今ではBMS専になってしまったが、SDVXの世界にもこれに類する、K-Shoot MANIA(以下ケーシュー)というものがある。お金をあまり使いたくない私は当然これを利用した*4。私は専コンを持っていないので、すべてエアボルテでなんとかした。

ケーシューで特に意識したところは、ハイスピ・認識方法・片手処理(に伴う出張配置)である。
①ハイスピ
Youtubeに上がっている動画や知り合いの高段位者のハイスピは、約10割が700程度である。私はこの数値を「反応不可能な速度」と捉えている。それでもなんとなく周りと合わせて600くらいにしていたが、これが大きな間違いだった。
試行錯誤の末、ハイスピは334という値に落ち着いた(周りからは遅いと言われる)。
②認識方法
SDVXにはBMS(ⅡDX)にはない、つまみという要素がある。これがなかなかに面白く、また厄介でもある。つまみを操作しながら鍵盤を処理するのはとても難しく、左右の手のつまみから鍵盤・鍵盤からつまみの移動も、頭がごっちゃになって難しい。
これらに対しては、今までは鍵盤主体で認識していたが、これをつまみ主体に変えた。実際鍵盤には慣れてるしつまみにはNEAR判定がないので当然っちゃ当然である。
また、これらの配置はSDVX独特の配置でこれ以外では練習できないため、ひたすらケーシューでエアボルテをして慣れていった。ハイスピを遅くしたため、うっかり逆側のつまみを操作なんてことは少なくなった。
③出張
高難易度では、前述の片手処理の最中に頻繁に出張(固定運指では取れない配置)がある。BMSで完全固定運指に慣れてしまった私にとって、この事態は大いに問題であった。
これらに関しては、慣れしかないと判断したので、ケーシューでひたすらエアボルテをした。たまにランダムをかけることによって、思わぬところに出張を出現させることができる(無理押しが増えるが)。

これらを通じてSDVXの地力を上げることができた。08/21のプレイではすべて初見で金枠或帝滅斗が取得でき、地力の上昇をしっかりと確認できた。ここまでくれば暴龍天まであと一息である。
限界的練習法とは多少異なる感じになってしまったが、自分の立てた方法で上達できただけで満足である。他にもまだ言いたいことがあるが、続きは暴龍天に受かってからにする。



*1:一流のバスケ選手(=高身長)のような身体的特徴に強く依存するものは除く
*2:『PEAK 超一流になるのは才能か努力か?』 『究極の鍛錬』を読んだ。個人的にこの二冊はすべての人に読んでもらいたい
*3:限界的練習法にはモチベに関する記述がない。が、私自身絶対に揺るがないモチベに関する持論があるので問題ない
*4:ゲーセンへ赴くのはそれなりに体力を消耗するので、それを回避する目的もある

08/23

今日は低難易度のフルコン埋めをして、中難易度を経て高難易度の特攻といういつもの感じでプレイしていた。そしたらエアゴをクリアすることができた。


午前中にゲーセンへ行ってたので(体力的な意味で)進捗は出ないと思っていたが、かなりのランプ更新があった。BMSは2日放置していた


その後いくらか経って、エアゴができたなら発狂九段の一曲目は行けるだろうと思って挑戦してみた。

結果







合格できた。正直ひつぎの開幕で死ぬと思っていたが、Opheliaで予想以上にゲージを残せたため、難なく突破できた。その後もラストで危なくなるものの、回復地帯でしっかりと回復ができ、なんとか完走することができた。

どうしてこんなに地力が伸びたのかは不明だが、とりあえず赤段位になれたので良しとする。

今日のリコメンド:★21.16

SDVX

まだ足りない


一昨日と今日はボルテをたくさんやった。少し前まではアルテ底辺程度の実力だったが、なんやかんやでここまで地力を上げることができた(諸事情で今は何も言えない)。

アへ


ようやくハードできた。白鍵は1245で、トリルが割れてくれたのが大きかった。
3y3sもいけると思ったが、ドクマリ地帯で落ちた。序盤発狂で50%は残したいところ



BMSと同様に判定タイミングを調整したら、あっさり鳥Aが出た。それでもまだ判定がいまいち分かってないので、いい具合に調整してAA(A)AAAが出せるくらいにスコア力を上げていきたい。

08/20

ランプ状況

とりあえず低難易度のフルコン埋め、中難易度のハード埋め、★20のフォルダ周回をやった。お盆の間放置していたお陰か、今までにない地力の高まりを感じられた。★4以下はbp一桁で未FC、★20はイージーで60%落ちのような譜面も多く、まだまだランプ更新の余地がある。


また、判定タイミングを初めて調整したが、これがかなりの好影響をもたらしたみたいで、低難易度の鳥がたくさん出せた。




このゲームを始めて一年以上経つが、その間常にモチベが高く、ここにきて更にモチベが上がってきた。どんな分野においても、出来なかったことが出来るようになるのはとても嬉しいことである。

今日のリコメンド:★21.12
※リコメンド計算の対象譜面にすべてランプをつけたので、今後リコメンドが下がることはしばらくない。

TENGA

閲覧注意























買った
2017081603055171f.jpg

この商品自体は既に知っていたが、恥ずかしさ等でなかなか購入には至らなかった。
今回、近所の薬局が24時間営業になったと聞いて行ってみたが、その際この商品が目に留まり、半ば衝動的に買ってしまった。
女性店員を差し置いて真っ先にレジへ向かった男性店員、有能



~開封~
20170816031957bb4.jpg
底のラベルを剥がし蓋を外すと、挿入部分が現れる。


201708160323121c5.jpg
また、天面のシールを剥がすと、内部の気圧調節用の穴(重要)が出てくる。



~使用感~
挿入口の直径は1cm程しかなかったが、素材と内部のローションのお陰で問題なく入った。直線型の形状に対して、私のはかなりの左曲がりなのだが、杞憂であった。

まず、あまり変なことはせず普通に上下に動かした。が、何か違和感がある。
そんなに気持ち良くない
確かにぬるぬる感や柔らかい感触・刺激はあるが、何か物足りない。
ここで私は、気圧調節用の穴の存在を思い出した。とりあえず仰向けになり半信半疑で穴を押さえてみたところ、一気に快感が訪れた。そこからはあっという間だった。

使い終わったあとは、蓋を閉めればニオイを漏らさずに捨てることができるので、後始末はとても簡単だ。



もっと早くこの商品に出会いたかった、と思えるような商品だった。低コストなのも魅力的である。私はもっと刺激の強い方が好みなので、ハードタイプ(黒TENGA)も試してみようと思う。やりすぎて中毒にならないように気を付けたい。

大会

ホームのゲーセンの弐寺の大会に参加してきた。なんとなく分かっていたが、参加者が強豪揃いで、私では到底太刀打ちできなかった(予選落ち)。
予選課題曲は、☆9 Amazing Mirage(SPH)と☆9 忍恋歌(SPH)だった。私はどちらも鳥+ちょっとのスコアが出て満足したが、この程度じゃ到底敵わない。

スコア力は発狂皆伝の合格には不必要だが、立派な実力の指標になるし、弐寺の大会の9割9分9厘はこれを競うことになる。なんとかゲージを維持しながらクリアするのは気持ちがいいが、スコアが出るのもまた気持ちがいい。スコア力中伝と言われないように、スコア力を上げていきたいと思った。

08/08

最近ハードしたもの
★17 gazer
★18 Showguts
★★0 人 身 事 故 で 停 止

gazerのような譜面がハードできて素直にうれしい。さらに★2夜明けの少女たちがフルコンできたので、ガチ押し力の上昇も実感している。

問題は中速乱打だが、★12Gengaozoについてはしばらくやらないことにした。ノーマル判定の譜面をスコア力が皆無の私がやっても、認識力の向上には繋がらないと考えたからだ。やるなら★18図書室のエルザでいいと思う。
それに、提案段位(発狂八段以上)の課題曲は全てイージー判定なので、ノーマル判定をやる必要はないと思われる。そのような譜面は、地力が十分に上がってからサクッとハードするのが、精神的負担も少ないだろう。

最近ハイスピを見直している。今までは200でも問題なかったが、ラブゴの譜面を鑑賞したとき、ノーツが詰まりすぎてなにも見えなかった。エアゴはギリギリ認識できたので、そのときの16分ノーツ間隔と調整後のBPM200の16分ノーツ間隔が等しくなる(ハイスピ:200→222)ように調整するようにした。この行為に意味があるかは分からないが、少なくとも悪影響はないと信じてる。

今日のリコメンド:★21.08
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR