FC2ブログ

記事一覧

陰毛

陰毛を剃った。内容が内容なので画像は載せない。結論から言うと、生半可な気持ちであるのならば、このようなことはしない方が良い。このような教訓が得られたということなので、私は単なる思い付きで陰毛を剃った。私は現時点で、家で髪を刈る用にバリカン、髭を剃るようの安全剃刀を持っているので、その二つを用いて陰毛を剃ることにした。まずは、バリカンが皮膚に当たらない程度に大雑把に毛を剃った。そこから陰茎の裏や陰嚢...

続きを読む

今日Twitterを眺めていたら、とあるフォロワーが「もっとももいろね式美少女メーカー」で作成された画像を投稿していたのを見かけた。これは、ももいろね氏がPicrewを用いて作った画像メーカーで、顔のパーツや装飾を自分好みに選択し、自分好みの美少女を作成することができる。少し気になったので、実際に私も作ってみることにした。最初はなんとなく自分の好きそうなパーツを適当に当てはめていたが、とあるパーツを見て方針が...

続きを読む

床屋

久々に気持ち悪い話今日は行きつけの1000円カットの店へ行った。その店は、家から近いし安いし大抵空いてるので、いつもこの店へ行っている。今回自分の散髪を担当した人は、30代くらいの女性の人だった。今まではいつも男性の店員しかいなかった気がするので、この女性は最近この店に来たのだろう(もしくはたまたまシフトが合ってなかったか)。私は床屋ではいつも、スポーツ刈りにするように頼んでいる。幼い頃からこの髪型にして...

続きを読む

女子大生の腋を触る

この記事のタイトルは、先日私が解除した実績である。厳密に言うと、ある女子大生の羽織ってる法被の腋の辺りの布を触っただけである。しかし、私にとってはそれだけでも大いなる実績となる。経緯を説明する。事が起きたのは、日曜日の午後16時頃で、この時間はバイト中であった。そして、この日はガラポン抽選会(10時~17時)をやっていて、私は午後のガラポンの担当だった。通常、ガラポン抽選会は私ともう一人のバイト(爺さん)で...

続きを読む

趣味全開の話Twitterには「裏垢女子」という文化がある。俄には信じがたいが、釣りではなく本当なやつもあるという。一方で、出会い目的や目的の女に好かれたいがために、リプライを飛ばしまくったり、あらゆるツイートをふぁぼるような男もいる。このような事例は、Twitterをやっていて何度か聞いたことがあったが、実際に目にすることは皆無であった。そこで私は、実際にそのようなアカウントをフォローして、その実態を調査して...

続きを読む

おっぱい

世の中には服を着ていても分かるくらい胸が大きい女性がいる。私は当然見かけたら目に焼き付けるのだが、果たしてこの乳は本物なのだろうか。もちろん世の女性全員を疑っている訳ではないが、真偽を確かめる術は無いし、もしそうであった場合不思議なことが起こる。ブラジャーの中に詰め物があった場合、私はその詰め物に興奮したということになる。だが、マネキンを見ても私は興奮はしないので、私の興奮は胸のあの形状に依らない...

続きを読む

分析

昨日Twitterをやっていたら、#デレマスキャラシコチェックリストというものを見かけた。今日改めてやったら下のような結果になった。アイドルマスターシリーズのゲームを全くやっていないが、それなりにシコってたらしい。これだけの人数がいると何か共通点がみつかるかもしれないので、データを集めて統計を取ってみることにした。※追記佐久間まゆでもシコった以下がその結果である。私がシコったキャラたちの年齢、身長、おっぱ...

続きを読む

今日は世間ではクリスマスである。私はいわゆる「性の六時間」であるこの時間に夢精して目覚めた。なんだかとても虚しいが、気持ち良かったので良しとする。私は以前、経験則ではあるが夢精をするための条件をこのブログでまとめていた(記事)。そして、今日のを含め今までの夢精は全てその条件を満たしているので、これで充分だと判断し、夢精に関する調査はしばらくやめることにした。本当は夢精時の精液の成分や脳波等を調べたい...

続きを読む

「サワって脱出!アリスと不思議な館」をプレイ

昨日、ふとこのゲームの存在を思い出したのでプレイしてみた。ここからプレイ↓http://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm1838ブラウザでもプレイできるしDLしてプレイも可能見知らぬ館で目覚めたあなたとアリス…。無くした魔法の力を戻す方法は「誰かに触ってもらうこと」!?ちょっぴりエッチな脱出ゲーム!アリスと協力して館の謎を解こう!このゲームは、東方Projectの二次創作のフリーゲームである。タイトル通り、作中のキ...

続きを読む

芳香

(一応閲覧注意)夏も終わり気温の低く寒い日が続いているが、最近女子高生から例の匂いを感じることが全く無くなった。このことは私にとって一大事である。ここでは、以前書いた記事(下述)の補足や、女子高生の匂いを嗅ぎ続けて新たに分かったことを書く。http://chino2424.blog.fc2.com/blog-entry-61.html?spまず、今までの経験から以下のことが分かった。①夏の間しかこの匂いを感じ取れなかった②不特定多数の女子高生から似たよ...

続きを読む