FC2ブログ

10/05

紫ネームになった(ドラム)
20181005221028197.jpg

スキルの対象の50枠を埋めたと同時に、スキルポイントが5000.00を越えた。その過程で単曲スキル120.00超えが出たので、少し慣れれば赤ネームもすぐに行けると思う。

最近本当に色んな音ゲーを触るようになった*1が、その度に上達が早くなっている気がする。ドラムはまだ20クレくらいだし、同時期に始めたオンゲキは、既に虹レ相当のスコアが出ている。
実際、新しく音ゲーを始めると、他機種と比較して「この配置は○○と似ている」や「この配置はこの機種独特の配置だ」と思うことがよくある。

例を挙げると
ドラムマニアの場合
・ペダルの押し方(連打)がDDRに似ている
・横に移動しながらの連打がミライダガッキに似ている
・連打の交互の叩き方の運手は太鼓と同じ
・極めて早い縦連が太鼓のロール処理と同じ
・同時押しは発狂bmsでの横認識が活かせる

オンゲキの場合
・レバーの持ち替えがボルテに似てる
・LとRの出張(跨ぎ)がボルテとチュウニズムに似てる
・譜面のつくりがチュウニズムに似てる(予想できる)

という感じになり、ある音ゲーで得た知見を新たな音ゲーに活かすことで、新機種への順応がとても早くなる*2。私が「上達が早い*3」と周りから言われるのは、このせいかもしれない。
逆に、他機種との関連が見つけられなかった機種(指,リフレク,クロスビーツ)は、普通に下手である(そしてあんまり楽しくない)。




*1 最初はホームが近い多機種勢(全部上手い)の某音ゲーマー(2人)に憧れていたが、色々触っていくうちに「音ゲー自体楽しいもの」と思うようになった(最後の文章で一部否定しているが)。
*2 このようなことは学問の分野でも存在し、例えば「哲学を学ぶことで数学への理解が深まる」というのがある(実体験)
*3 実際上達が早いと言うより最初の伸びが長いだけである その後の地力上げは人並みに苦労する
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR