FC2ブログ

弐痔

痔になった。
症状を見る限り、いぼ痔でも切れ痔でもなく、痔瘻(じろう)というものを患っていたと思う。肛門の出口付近に膿瘍ができるだけだが、もともと肛門がデリケートなために、少し触れるだけでも激痛が走る。


痔になったのは初めてだったが、とにかく大変だった。痔を患って初めて分かった辛いことをまとめてみた。

①直立二足歩行ができない
普通に直立しているだけでも肛門が圧迫されるので、やや開脚気味の姿勢になる。また、脚が前後するだけでも擦れて痛いので、体全体を左右に揺すりながら歩くことになる。
そして、階段を下るのもまともにできなくなる。幸い、上りに関しては少ないダメージでできるので、それを逆再生したような動きで下ることができる。

②排泄が困難
痔になると大便が辛いというのは想像に難くないが、小便を出す際にも細心の注意を払う必要がある。小便を尿道から出そうとする際に肛門に力が入り、その際激痛が走る。
対策としては、漏らす寸前まで尿を貯め、自然に出るような感じで排尿し、止まるまで自然に任せるというような感じになる。また、大便を出すのは不可能に思えてくるので、断食をすることになる(断食をすると便が生成されない)。

③座れない・寝れない
椅子に座るのは不可能なので、常に立つか寝るかになる。
また、普通の仰向けが辛いだけでなく、横向きに寝ることすら困難になる。
ただ、同じ姿勢のままでいると徐々に痛みが収まってくるので、一応寝ることはできる。

④抜けない
静止している状態ですら辛いのに、体をよじらせることなど以ての外である。また、射精する際にも排尿と同様の激痛が走ると思う。


①で日常のほとんどの活動が制限されるうえに、②③④で三大欲求をまともに満たせなくなる。肛門の病一つでこんなに苦しむとは思ってなかった。痔のことを完全に侮っていた。


治るまで(大体治ってきた)

痔に気づいたのは3日ほど前である。1日目で多少違和感を覚えたが、ほとんど気にしていなかった。2日目でイボが萎んできたが、そこで油断して激しい活動をしてしまった。結果、3日目で肥大化し、この一日はまともな生活が遅れなかった。4日目(今日)の朝、痛みが収まってきたし排便したくなってきたのでトイレへ行ったが、便器が血に染まった。特に痛みはなく膿のようなものも確認できたので、ティッシュでひたすら吸い取り続けた。今では痛みはほとんどなく、血も膿も出てこない。まだ完治とは言えないと思うので、引き続き様子を見ていこうと思う。
※追記
一週間もすれば完治する
スポンサーサイト

.

長らくこのカテゴリを使っていなかったが、実際ほとんど体調を崩していない。一日を無駄にするような風邪は全くない。夏の暑い時期にこうなったのは意外だった。

最近意識していることは
・7時間以上寝る
・たくさん寝ない
・三食必ず食べる
・運動する
・カフェインを摂取しない
・菓子を食べ過ぎない
である。普通の生活に見えるが、過去の自分からしたら、これらは極めて健康的な生活である。冬になってもこの体調を維持していきたい。

05

眠い 下痢
考えられる原因…コーラ

もう一生飲まない

04

下痢

考えられる原因…アイス食った、寒い場所での作業(腹が冷えた)

03

眠すぎる

考えられる原因…気温の変化、ちょい鬱、筋トレ、スマホ

02

体調を崩した訳ではないが、異常な眠気に襲われた(今起きた)。14時間睡眠である。

考えられる原因…菓子を食い過ぎた、昼寝をしていない、beatmania・beatorajaのやり過ぎ、乳首オナニーをした


考えられる原因の項目が重複したら、それらをしばらく禁止して様子を見る予定である(つらい)。でも一時的な快楽と健康のどちらを取るべきかは自明である。

01

自分がどれくらいの頻度で体調を崩したのかを把握するために、新たなカテゴリを作って記録してみることにした。


バイト中に腹が痛くなった。軽度だったのでそのまま続けた。休憩したら治ったが、便は出なかった。

考えられる原因……菓子を食った、水分をしばらく取っていない、昼寝不足、空腹が長く続いた、ちょっとミスしてそのときに生じたストレス、乳首オナニーをした

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR